« 夏休みクラリネット教室♪ | トップページ | クリーニングと調整ってどんなものなのでしょう? »

2009年8月 4日 (火)

リペア会

昨日、技術の方に来ていただいてリペアをしていただきました。
このリペアは、一般的な修理をするのではなく、分解クリーニングと調整をします。
もちろん、故障箇所があれば部品交換もしますが、レベルの高い技術者はクリーニングと調整だけで楽器の性能を驚くほど引き上げてくれます。

一度これを知ってしまうとリペアなしで演奏することはできませんね。

なかなかこういった機会はないので、一部の生徒にも声をかけリペアをしていただきました。

タンポも交換しないのに高額な料金となりますので、普通の方には説明しづらく、また、高度な楽器の専門知識と経験がないと価値がわからないので、容易にはひとに勧められません。

実際、すごく良くなっているのに、吹いても違いがわからないと言われるとがっかりしますので、仲間内だけ集まって、実にオタクな1日でした。

|

« 夏休みクラリネット教室♪ | トップページ | クリーニングと調整ってどんなものなのでしょう? »

コメント

このクリーニングと調整ってどんなものなのでしょう?キーバランス調整と音孔そうじみたいなものですか?
かなり気になります。

どんなところでやってもらえるものなのでしょうか。クラリネットハーモニーみたいな関西の楽器屋以外でもやってくれるところはあるものなのでしょうか。

投稿: 埼玉人 | 2009年8月 4日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休みクラリネット教室♪ | トップページ | クリーニングと調整ってどんなものなのでしょう? »