フォト

コンタクト

自己紹介文

つつみあつき クラリネット
 オーストリア国立ウィーン音楽大学卒業。同音楽大学教授会全会一致最優秀ディプロマ賞を受賞。ウィーン・ライモンド歌劇場首席奏者、リゲティ木管五重奏団メンバーとして活躍の後、帰国。ウィーンフィル日本公演(歌劇「ヴォツェック」)に賛助出演。NHKFM「フレッシュコンサート」「名曲リサイタル」全国放送に出演。名古屋市民芸術祭2000参加にてリサイタルを開催。
 モック木管五重奏団代表。JWE楽長。小松孝文教授、シュミーデル教授、エールベルガー教授(室内楽)の各氏に師事。日本演奏連盟会員。ムジカセラミカ振興会演奏者会員。2005年国際クラリネットフェスティヴァルに出演。

興味のあること

パソコン、金魚、プランター